[Sparkfun] Ralph Baer氏(1922/3/8-2014/12/6 )を悼んで

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0

ビデオゲームの父、Ralph Baer氏がこの世を去った。

もし君が自分自身をゲーマーだと思っているなら、間接的にでもRalph Baer氏の業績の影響を受けているのだろう。

Baer氏は”ビデオゲームの父”として皆に知られており、ゲームの分野における彼の影響は本当に大きく重要なものであった。

事実、我々Simon Says Kitは彼が1978年に開発したものをベースにしている。12月6日、Baer氏92歳でこの世を去った。

Baer氏は、初の商業的なコンピュータゲーム機であるMagnavox社のOdysseyの開発者である。

また、初めてゲームの周辺機器として”ライトガン”を開発した人物でもある。

これらは彼の目覚ましい業績と影響 ーのちの数十年間に渡ってゲームとコンソールに影響を与え続けたー うちのたった数例である。

概して、Baer氏の人生は波瀾万丈なものであった

彼の死は非常に悲しく、懐旧の念の起こさせるものである。

今夜XboxやPlaystationで遊ぶとき、Ralph氏への”ありがとう”の気持ちを口にするすると良いかもしれない。彼が存在しなければ、ゲーム界は今とは全く違っていただろうから。


この記事の原文はこちら

https://www.sparkfun.com/news/1673

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.