[Sparkfun] 今週の新プロダクト紹介:Dumpster Drive!

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0

本、スマホ製品、他、そして大人気のSparkFun Dumpster Drive!

待ちに待ったDumpster Drive(ダンプスタードライブ)が本日登場だ!

でも、他にもクールな新プロダクトとクールなビデオがあるから忘れないでくれ!

実は我々は現在スタジオをリニューアルしている。

ほぼ完成しているんだけど、最後の微調整がまだ残っているからもう少し待っててくれ!

12012-01

The Dumpster Dive

DD-12012 – 売り切れ

さぁ、大人気のプロダクトが戻って来たよ!

本日正午(11/1)から、100個のDumpter Driveを用意して待ってるよ。

我々の予想ではあっという間に無くなりそうだから、F5キーに指をセットして待っててくれ。

Dumpter Driveの興奮と感動を知らない人のために説明すると、こいつはSparkFunで販売されなかったモノ達を片っ端から集めて詰め込んだ箱なんだ。

Dumpter Driveには1.5ポンド分のパーツが詰め込まれている。

福袋みたいに実際に開けてみるまで何が入っているか分からないってことだね。

一度限りのサンプルやプロトタイプボード、ピックアンドプレースロボットで使用されてたパーツだったりと、次の電子工作プロジェクトに役立つモノが盛りだくさんだ!

13186-01

SparkFun SIM Card – 6 Months (Unlimited Data)

CEL-13186 - $79.95

携帯電話用シールドを使おうと思った時に一番厄介なのはデータプランだ。

ほとんどの会社では契約をしないといけなかったり、超過料金のためにカードを記録したり、通話やその他のプランを抱き合わせて来たりするだろう。

と言う訳で、新しいSparkFun SIM Cardはそんないざこざを全部解消してくれる。

アクティベートされた状態で手元に届くうえに追加料金は何もなし。

通信量上限無しの6ヶ月分が$79.95で、世界中のT-Mobileネットワーク上で自由に通信可能となる。

13152-01

SIM Card Adapter – 3-in-1

WRL-13152 - $9.95

こちらはそんなSIM Card用のアダプターだ。

どんなタイプの携帯にも装着出来る様になるアダプターセットを用意した。

フレームから外して使うサイズの違うアダプターの3点セットだ。

13003-01

SparkFun Micro OLED Breakout

LCD-13003 - $17.95

おかげさまでMicroViewは大人気の様だ。

でも、液晶をいじって遊んでみたいって人も多いみたいだね。

そんな君のために今週は、ブレークアウトボード付きのOLEDを用意してみた。

スクリーンの複雑なコネクターをいじらなくて済む様に、ピンが使える様になっている。

更に、MicroViewと同じコードを使用しているので、Arduino互換のボードに接続すれば準備完了だ。

13154-01

SparkFun Inventor’s Kit (for Arduino Uno) – V3.2

KIT-13154 - $109.95

SparkFun Inventor’s Kit(SIK)には色んな便利パーツが入っている。

しかし、外国のカスタマーやディストリビューターにとっては、ちょっと大きくて重いので郵送費が高くなりがちだ。

そこで、新しいSparkFun International Kitでは、キャリーケースとマニュアルを取り除き、RedBoardをArduino Unoに交換してサイズを小さくした。

おかげで、大幅な郵送費のコストダウンが可能になったよ。

13153-01

IC Test Clip – SOIC 8-Pin

COM-13153 - $17.95

これは、 8ピンのSmall Outline Integrated Circuit (SOIC)用のテストクリップ

これを使えば、8ピンSMD SOIC上のチップリードの通電が確認出来る上に、ハンズフリーで使用可能だ。

ATtiny85LilyTinyの確認にはもってこいのツールだね。

13090-01

Short Circuits: Crafting e-Puppets with DIY Electronics

BOK-13090 - $29.95

今週は二冊の新書籍も用意した。

両方とも、何かしらのプロジェクトに電子工作を組み込みたい学生や子ども向けとなっている。

一冊めのCrafting e-Puppets with DIY Electronicsは、読者に電子パペットを作るためのツールと方法を提供してくれる。

二冊めのCrafting e-Fashion with DIY Electronicsでは、ウェアラブル技術のいろはを解説している。

12331-01

Standoff – Aluminum Threaded (6-32; 1-1/2″, 4 Pack)

ROB-13128 - $3.95

今回は新バージョンのかしめもあるよ。

6-32の1-½インチバージョンと1-1/8インチバージョンを、4本セットで用意した。

12886-00

Electric Imp Breakout

BOB-12886 - $12.95

Electric Imp Breakoutボードの新バージョンも用意したよ。

今までの機能を保ったままSDソケットのサプライヤーを変える必要があったため、新ソケット用にほんの少しデザインを変更したんだ。

もしElectric Impを試した事が無くて、Internet of Things(IoT)に興味があるなら、こいつはオススメの一品だ。

13172-01

LED String Lights – RGB (10M, Barrel Jack)

COM-13172 - $19.95 / $16.96

最後は、紐上LEDライトだね。

実は、こいつをオーダーした時はコネクター付きではなかったんだけど、サプライヤーが勘違いしてバレルジャケット付きの品を送って来たんだ。

やったね、と思って素直に受け取ったよ(笑)

と言うわけで、ジャケット付きは今回だけだから、みんなもこの幸運を逃さずに早めに注文してくれ。

色はRGBを用意してある。


それじゃ、今週はこれにておしまいだ。

いつもの様に最後まで見てくれてありがとう!みんな、ハロウィンは楽しめたかな!?

じゃ、来週も盛りだくさんの新プロダクトを持って戻って来るから待っててくれ!


この記事の原文はこちら

https://www.sparkfun.com/news/1637

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.